Oreworld trade (Tangshan) co., Ltd

軽質炭酸カルシウム

製品の詳細:

軽質炭酸カルシウムの説明

軽質炭酸カルシウムは、主に生石灰と方解石に含まれる無機化合物です。天然鉱物粉末です。 
主な用途はゴム、プラスチック、充填剤、塗料、製紙、医薬品、化粧品、高級ガラス原料など。輸出国は韓国、インド、ロシア、フィリピン、マレーシアなどの世界各国です。

ゴム用軽質炭酸カルシウム

弊社のライト炭酸カルシウムはタイヤ、ゴムホース、粘着テープ、シール、自動車部品などのゴム製品に広く使用されます。ゴムや合成ゴムに大量のライト炭酸カルシウムを混入すると、高いゴムの量を減ることができ、コストも削減できます。弊社のOREWORLDMTを使うと、ゴムの分解、処理、ミキシング、キャストことも安くなるし、加硫ゴム表面も滑らかで、変形にならなくて、強い伸展度も持っています。

 

ゴム用軽質炭酸カルシウムの品質表

項目

白色度

水分

吸油量

CaO3

Fe2O3

酸不溶

1250 mesh

≥96

≤0.3%

30%

≥98.5

≤0.3%

≤0.4%

1000 mesh

≥96

≤0.4%

28%

≥98.5

≤0.3%

≤0.4%

800 mesh

≥95

≤0.5%

25%

≥98

≤0.4%

≤0.4%

400 mesh

≥95

≤0.5%

22%

≥98

≤0.5%

≤0.4%

325 mesh

≥95

≤0.5%

20%

≥97

≤0.5%

≤0.4%

プラスチック用軽質炭酸カルシウム

軽質炭酸カルシウムはプラスチック製品の充填剤として長く使われています。プラスチックに加工性、補強性、経済性などの付与に貢献しています。一方、耐衝撃性、作業性の改善、及び寸法安定性の向上に貢献しました。分散性、熱安定性に優れた特徴を発揮しました。表面の光沢が良好となり、表面の傷も低減できる特徴を発揮しました。

 

プラスチック用軽質炭酸カルシウムの品質表

 

項目

数値

化学組成

CaO3

≥97.84

SiO2

0.12%

MgO

≥1.38%

Fe2O3

≤0.011%

吸油量

12-23%

PH

8.5-9

塩酸不溶分

≤0.15%

物理性能

白色度

≥96

真比重

2.7

比表面積cm2/g

12000-18000

灼熱減量

≤44.2%

水分

0.3%

塗料用軽質炭酸カルシウム

弊社の軽質炭酸カルシウムは良い石灰石で作られた白いポウダーです。先進な技術で表面あるいは他の処理した製品です。ペンキ、、塗料だけではなく、皮革、ワイヤ、pvc、インク、製紙にも利用されます。

塗料用軽質炭酸カルシウムの品質表

項目

Value

CaCO3  / %

≥96

PH10% 浮遊物質

8-11

塩酸不溶分/ %

≤0.1

密度 / g/ml

0.55-0.6

比表面積 / cm2/g

45000-50000

メッシュ / μm

2.5-3.5

Fe2O3 / %

≤0.01

Mn2O3 / %

≤0.008

白色度 (R457)%

≥94

吸油量 (DOP)ml/100g

≤55

活性化速度/ %

≥95

特性

白いポウダー

TOP