Oreworld trade (Tangshan) co., Ltd

ゼオライトポウダー

製品の詳細:

ゼオライトの説明

アルミノケイ酸塩のなかで結晶構造中に比較的大きな空隙を持つ鉱物です。骨格中には分子レベルの穴が開き、水や有機分子などいろいろな分子を骨格中に吸着ことができます。

分子ふるいとも呼ばれております。世界中で広く採掘され、工業、薬品分野で利用されます。

ゼオライトポウダーの原材料

水酸化アルミニウムゲル水酸化ナトリウムケイ酸ナトリウム

ゼオライトポウダーの生産方法

水熱反応と結晶化

ゼオライトポウダーの分類

A シリーズ、Xシリーズ、 Yシリーズ

ゼオライトポウダーの品質表

項目

単位

品種

備考

 

3A

4A

5A

13X

 

静水吸着率 (RH50%)

%wt

≥25.5

≥27

≥27

≥32

25ºC

CO2吸着率

%wt

--

--

--

≥23

--

体積密度

kg/m3

≥700

≥700

≥700

≥600

振動機

KCL 交換率

%mol

≥40

--

--

--

滴定法

CaO 交換率

%mol

--

--

≥70

--

滴定法

水分

%wt

≤21

≤21

≤21

≤21

550ºC,2h

篩残分

%wt

≤0.5

≤0.5

≤0.5

≤0.5

325 mesh

CL-

%wt

≤0.10

 

≤0.10

 

比色法

PH 

 

≤10.5

≤11

≤10.5

 

5% 溶液

サイズ(D50)

υm

 

3-5

 

3-5

レーザー粒度分析 

KCL 交換率とCaO 交換率は顧客のご要望によって調整できる。

ゼオライトポウダーの荷姿

40kg50㎏バッグ(内袋付き)、フレコン袋

TOP